リンクバナー0.gif にほんブログ村 ポエムブログへ

ブログランキングに参加しています

無料でSEOならSEO.CUG.NET

秋のおすすめポエム

・思いがけない休日
・コスモスといわし雲
・橙黄色の風

11月のポエム

2007年04月08日

もうひとつの風景

数え切れないほどたくさんの桜の花びらが
いつもは深緑色の池の水面を覆っている

白い花びら達は水の動きに従い逆らい
変幻自在に形を変えていく

ちらっとのぞく水面に映るのは
青空と満開の桜








banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

一人の夜

あなたと会いたいのに会えない夜は
どうやって過したらいいんだろう

一人の夜は今までたくさんあったのに

一人の夜の過し方を忘れてしまったよ

一人だって楽しく過せるよ・・・
なんてそれは強がり

はやく会いたい


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せ色

「女の人っていくつになっても子供みたいだな」
大好きな彼が私に向かって言いました。

私は悪戯っぽい目で微笑み返しました。

あなたの腕の中にいる時は至福のときだもの

ジェリービーンズだって宝石に変わってしまう

私は幸せ色に染まっていく


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

再会

あなたと初めて手を繋いだのは
ずっと前のこと

会わなかった日々の中でも
あなたの手の温もりは
ずっと憶えていたよ

そして再会した日
私は迷わず
あなたの手を取った

ずっとずっと待っていたんだもの


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

花霞

桜山に花霞

そこだけ薄淡い藤色の
紗の幕がかかったよう

やがて金色の光に照らされて
小刻みに震え
しだいに大きなうねりへと
変化していく

来るべき季節への序章





banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

春の祭り

春の祭りは桜の祭り

春の祭りは朱赤に緑

桜吹雪の風の中
白い衣で舞い踊り

憂さを忘れて
この世の春



banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

満開の桜の下に立つと
どうしてこんなに
誇らしい気持ちになるのだろう

桜の花の潔さに心動かされるのか

この一時のため
ごつい大きな幹の中に
脈々と養分を湛える

幹に手を触れると
暖かい力強い息吹を感じる


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

銀色の雨

あなたを待つ日は
いつも雨

銀色の細い糸のような雨

外に出てくるくるまわりながら
雨に降られたら
私も銀色になれるかな

蜘蛛の巣のレースみたいな雨が
私を捕えて

あなたのところへ連れて行ってくれるかな


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

芥子の花

一面の芥子の花

風に揺れている

その折れてしまいそうに細い茎の先に
ちょこんと乗っかったように咲く花は
日の光を一心に浴びようとしているようだ

それは生命力の表れ

一面の芥子の花には幼い少女が
似合うと思った


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ZUTTO...

いつも憎まれ口ばかりたたいているあなた

その言葉の裏側の優しさに気付いた時
私の心もからだも愛しさでいっぱいになった

思わず大きな背中を抱きしめた

頬に胸に暖かさと鼓動が伝わる

ずっと一緒にいたい...


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

幸せな瞬間

今何してる?

今どこにいるの?

どんな景色見てるの?

何考えてるの?

気が付くとあなたのことばかり考えてる

せつなくて幸せな瞬間


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 18:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

春の海

海を見ていた

まだ肌寒い海岸の風に
襟を立てた

どこまでも続く水平線の向うに
おぼろげな七色の光が見えた

暖かいあの人の胸に
顔をうずめたいと思った




banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

タグ: 水平線 七色
posted by 桃色珊瑚 at 20:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

魔法

魔法みたいね

あなたの声を聞いたとたん
元気百倍

会えなくても
声だけでも
私は幸せ

どんなに高いビタミン剤より
あなたが私の元気の素

聞かせて
柔らかい低い声を

聞かせて
私の名前を呼ぶあなたの声を


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

タグ:魔法
posted by 桃色珊瑚 at 23:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

白木蓮

月夜の公園

白木蓮が咲いている

その蕾たちは
明るい月の光に照らされて
ろうそくの炎のように
淡く白く佇んでいる

あまりに神々しいその姿に
おもわず手を合わせ
祈りたくなった




banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

タグ:白木蓮
posted by 桃色珊瑚 at 22:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

黄砂

あの黄砂の向うにあるのは希望?

この春の嵐が過ぎ去った後
砂塗れの小さな欠片を拾うだろう

それを空に向け高く掲げると
陽の光にキラキラと輝きだす

止まっていた時が動き出し
私の中に新しい息吹が注がれる


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 12:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ずーっと前から

「いつから俺のことがすきだった?」
「俺のどこが好きなんだ?」
ってそんなこと言われても
わからないよ

ずーっとずーっと前から
好きだったんだから
出会う前からそれは決まってたんだよ

だからあなたの全部が好き

ひとつひとつ言ったら
何日も何年もかかっちゃう

ところで
「あなたは私のどこが好き?
いつから私のことが好きだったの?」



banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

タグ:好き
posted by 桃色珊瑚 at 00:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

光の砂

春霞の砂に拡散された光たちが
チラチラと眩しい光彩を放っている

艶やかさはなく
でも、そこにあるのは希望

華やかさはなく
でも、そこにあるのは安らぎ

光の砂を身に纏った者たちは
目指す場所を知っている


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

タグ: 希望
posted by 桃色珊瑚 at 12:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

YUME

明け方 夢の中に
あなたがいた

私の前を足早に
歩くあなた

振り向くといつもと同じ
くったくのない笑顔

夢の中でもあなたが好き

夢からさめてもあなたが好き


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

タグ: 好き
posted by 桃色珊瑚 at 00:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

ノスタルジー

道を歩いていた

穏やかな風の中
懐かしい香りに
ふっと振り返った

脳裏には思い出ともいえない
フラッシュ現象のような記憶の断片

なぜか懐かしく

なぜかせつなく

そしてなぜか愛しい


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

posted by 桃色珊瑚 at 00:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

UTURIKAWARI

髪を切った

少年のように短い髪に
キャスケットを被って
街を闊歩した

さらさらの前髪が風になびいた

日差しが眩しかった

風はもう春


banner_02.gif

にほんブログ村 ポエムブログへ

タグ: さらさら
posted by 桃色珊瑚 at 22:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。