リンクバナー0.gif にほんブログ村 ポエムブログへ

ブログランキングに参加しています

無料でSEOならSEO.CUG.NET

秋のおすすめポエム

・思いがけない休日
・コスモスといわし雲
・橙黄色の風

11月のポエム

2008年09月03日

深まる夏

昼間の灼けつくような暑さは
夜の帳の訪れ共に
かすかな湿気へと姿を変える

汗ばんだ肌にまとわりつく風は
ひと夏の想い出を急かすように
思い起こさせる

どこからともなく
聞こえてくる虫の声に
安らぎの時を感じつつ

ひと夏の想い出は
走馬灯のように頭の中を
駆け巡る

夏の始まりは
遠い昔の記憶
posted by 桃色珊瑚 at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏という季節の終わりは、なぜか感傷的になります。
秋という季節がそうさせるのか。
汗ばむ肌を抱きしめる風はどんな想いだろう。
Posted by rayart at 2008年09月05日 21:41
>>rayartさん
ご訪問・コメントありがとうございます。
季節の変わり目というのは、入り交じった空気がなぜか感傷を呼びます。
特に夏から秋というのは、色彩のトーンの変化が激しいように思います。
つられて、気持ちも深い色合いになっていきます。
もうすぐ、秋晴れの空が見れるかな・・・
Posted by 桃色珊瑚 at 2008年09月07日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105964933
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。